スタッフ紹介

御影ごきげんクリニックで治療を行う病気の代表的なものを紹介、解説いたします。

外傷・けが・骨折

骨になんらかの外的な力がかかって骨が壊れる事を言います。

五十肩(肩関節周囲炎)

おもに年齢が40歳以上で肩に痛みと運動障害がおこる疾患です。

腰 痛

原因はいろいろあるが多くの方が悩まされている症状です。

関節痛(変形性関節症)

手指・ひじ・腰・ひざなどに発症する事が多く特に加齢や肥満などによってひざに発症する事が多い。

骨粗鬆症

自覚症状に乏しく、気づかない間に骨密度の減少が進み、骨がもろくなり骨折しやすくなる病気です。

各種スポーツ障害

野球肩・テニス肘(上腕骨外側上顆炎)・腸脛靭帯炎(ランナー膝)・シンスプリント・足底筋膜炎など。